嬬恋村フィルムコミッションでは、撮影支援を行うにあたり、以下の項目にご同意いただいています。 

嬬恋村フィルムコミッションは、村民の皆様のご協力をいただきながら、事業を推進しています。
撮影支援がスムーズに行えるよう、ご利用いただく制作者の方々には、以下の事項についてご協力をお願いします。   

1.ロケ・撮影支援申込みの際には、担当者を決め、責任の所在を明らかにしてください。 
2.撮影等において、騒音や夜間照明等により現場周辺の村民の生活環境へ影響が予想される場合は、事前に地域住民に対して、理解、協力が得られるように十分な説明をお願いします。
3.撮影等の中止、変更については速やかに当協会にご連絡ください。特に、変更事項によってはご協力できない場合がありますので、ご了承ください。また、中止等によって撮影協力者等に損害を与えた場合は制作者の責任で対応をお願いします。
4.撮影を終了した時点で、施設等の原状回復や清掃をお願いします。
5.撮影等によって発生する諸費用については制作者が負担してください。
6.施設等の管理者、撮影協力者から許可、同意が得られない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
7.ロケ・撮影等にあたっては、施設管理者・所有者と十分に協議し、その指示・諸条件があった場合には厳守してください。

1.地元エキストラが必要な場合は、当協会に協力を要請してください。当協会が募集と手配をともに行います。
2.集合場所までの往復の移動は自己責任において行うことを原則としていますが、事情によって送迎が必要な場合には、制作会社様の責任でご対応をお願いします。
3.制作会社はエキストラの安全確保を徹底し、保険に加入し、撮影に関連して事故が発生した場合は、責任ある対応をお願いします。
4.高校生以下の地元エキストラは、午後7時以降は出演いただけませんので、あらかじめご了承ください。

①嬬恋地域全体の

ロケーション紹介

企画書、台本等をもとに製作担当の方々に地元ロケーションを紹介し、ロケーションハンティングのお手伝いをします。
具体的イメージが決まっている場合は、その内容を事前にお伝えいただければ、資料をお送り致します。周辺市町村と協力したロケーションハンティングおよびロケーション撮影の手配に関する協力も致します。

②ロケーションハンティング時の
ナビゲーターと地元協力を
得るための手配

ロケハン時に同行し、撮影に必要な諸条件を整えるとともに、行政を含めたロケ地周辺の住民、自治会、商店会、団体等に対して、可能な限りロケ協力のワンストップサービスを実施いたします。

③ロケ時の弁当、
ケータリングサービス、
クラフトサービスの紹介

ロケ時の弁当、ケータリングサービス、クラフトサービスを紹介します。

④宿泊の紹介

様々な条件を満たす宿泊施設を紹介します。

⑤撮影機材、車両、備品等の
レンタル紹介

ロケハンおよび撮影に必要な備品、車両、バス、什器、各種機器等は撮影機材など特殊なものを除いて地元でレンタルが可能です。 また、セット等の建設あるいは撮影に邪魔になるものの撤去・現状復帰等に関する工事を必要とする場合は専門業者を紹介します。

⑥エキストラ手配

ロケに必要なエキストラについては、基本的に無償のエキストラを手配します。なお、年齢、性別、人数、その他条件によっては対応できない場合もあります。

⑦各種許可申請の代行および仲介

公共施設、道路、鉄道、学校、病院、消防署、その他民間施設についてのロケに関する許可申請は可能な限り代行します。

⑧ロケーション撮影時の同行

ロケ時にロケ場所に同行し、各種手配等協力します。交通整理、駐車場整理、その他、多人数の協力を要するものは、事前にご相談ください。(事前に打ち合わせのないものは手配いたしません)

※上記より、ダウンロードしFAXまたはE-mailにてご提出ください。

CONTACT

  • Black Twitter Icon

Presented By Tsumagoi Tourism Guide

©  by TSUMAGOI-MURA FILM COMMISSION

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon